アニメに関する色んなこととかをキリ抜きしたんです。 ネタバレ注意です。ブログトップへ
アニメ・ゲーム・声優系RSSアンテナRSS
SS系RSSその他RSS

怪盗ジョーカー

怪盗ジョーカー 第26話「長き夜の終わり」 感想【キャプ画像あり】

jo (189)



あらすじ
ジョーカー達とシャドウはプロフェッサー・Cからローズを奪い返すため、研究施設のある自由の女神へと向かうが、上空に迫るジョーカー達をプロフェッ サー・Cの飛行潜水艦の砲撃が襲う。スペードとクイーンが飛行潜水艦に乗り込む間に、ジョーカーとハチとシャドウはローズの待つ研究施設に潜入する。ロー ズを操る額の装置を壊し正気に戻そうと試みるも、プロフェッサー・Cに阻まれ、ローズの力は「カイロスの杖」に吸い取られていく。ジョーカー達はローズの 命を救うことが出来るのか?

公式サイト
http://s.mxtv.jp/joker/
続きを読む

怪盗ジョーカー 第25話「光と影のジョーカー」 感想【キャプ画像あり】

1434968183604




あらすじ
「カイロスの杖」に3つの魔水晶がそろった。杖をプロフェッサー・Cから盗み出したシャドウは「時を操る魔女」ローズの眠る研究施設へと潜入する。ローズ は時を操る能力を持つ魔女で、シャドウの妹だった。プロフェッサー・Cは、裏切り者のシャドウから杖を奪い取りついにローズを目覚めさせる。魔女の力を 使って時を奪い、世界中の美術品を手に入れるのだ。ジョーカーは、子供の頃出会った兄妹を思い出す。二人は死んだはずだ。ジョーカーが目に傷を負ったあの 時に…。

公式サイト
http://s.mxtv.jp/joker/
続きを読む

怪盗ジョーカー 第24話「パンドラの鍵と滅びの王国」 感想【キャプ画像あり】

1434363538414



あらすじ
残る魔水晶はあと一つ、《パンドラの遺跡に眠る魔水晶》だ。プロフェッサー・Cが奪ったシグマ・ドライブの力で竜巻が発生し、巻き込まれたジョーカー達は 50年前にタイムスリップしてしまう。そこパンドラ王国では、世界征服を企み、遺跡の扉を開く「パンドラの鍵」を奪おうとする連邦の秘密諜報員エージェン ト・クローバーと、それを阻止しようとするフランス秘密諜報員エージェント・シルバーが戦っていた。若き日のシルバーハートに出会い驚くジョーカー。しか し、エージェント・シルバーはジョーカーをかばってエージェント・クローバーの電撃ガンに倒れ、エージェント・クローバーはパンドラの鍵を使って《魔水 晶》を手に入れてしまう。

公式サイト
http://s.mxtv.jp/joker/
続きを読む

怪盗ジョーカー 第23話「激突!!!魔道忍者(まどうにんじゃ)の封印」 感想【キャプ画像あり】

1433758020879



あらすじ
ジョーカーはハチと一緒に忍者の里にやってきた。ハチが母親の誕生日を祝うために帰郷するというので、忍者屋敷のお宝目当てに一緒に行くことにしたのだ。 忍者の里ではハチの生意気な妹クルミと穴掘りが大好きな弟イチマルが出迎えてくれる。ハチの家族の暖かさに触れ、自分の家族を思い出すジョーカー。イチマ ルが掘った穴から出てきた古い壺のフタをジョーカー達は開けてみるが、それは昔ハチの先祖が夜叉王を封印した『封印の壺』だった。恨みをはらそうと復活し た夜叉王が、自由に体を水に変える『魔道忍法』を使って忍者の里を襲う。ジョーカーは捕まったハチとハチの両親を奪いかえすために、クルミとイチマルと協 力して反撃を開始する。

公式サイト
http://s.mxtv.jp/joker/
続きを読む

怪盗ジョーカー  第22話「炎の警部と邪悪な狐」 感想【キャプ画像あり】

1433153996021


あらすじ
今回のターゲットは私立十文字学園にある水墨画の掛け軸『月下の虎』。学園の生徒会長でもあり鬼山警部の娘でもあるハルカは、必ずジョーカーを捕まえると 意気込む。しかし、お宝を狙っているのはジョーカーだけではなかった。窃盗団“邪悪な狐”にハルカと水墨画家の娘ユイが誘拐された。身代金は『月下の 虎』。二人の救出に成功したらお宝を貰うことを条件に、ジョーカーは鬼山警部に協力する。しかし、鬼山警部はジョーカーがお宝を持ち逃げするのではないか と信用できない。ハルカの安否が気になり焦る鬼山警部は窃盗団の策略にはまってしまうが…。


公式サイト
http://s.mxtv.jp/joker/
続きを読む
トップ絵


Ovia様から素晴らしいトップ絵をいただきました!

あきひろ様から素晴らしいトップ絵をいただきました!
ブログ検索

Google
お問い合わせ
タグクラウド
このブログについて
このブログについて

更新情報をつぶやいてます
フォローしていただけると喜びます


ブログトップへ