アニメに関する色んなこととかをキリ抜きしたんです。 ネタバレ注意です。ブログトップへ
アニメ・ゲーム・声優系RSSアンテナRSS
SS系RSSその他RSS

フェアリーテイル

FAIRY TAIL ~フェアリーテイル~ 第267話 「FAIRY TAIL ZERØ 冒険の始まり」 感想【キャプ画像あり】

cap (122)

あらすじ
魔導士ギルド「赤い蜥蜴」が「青い髑髏」に襲われてから7年後のx686年。唯一生き残ったメイビスとゼーラは、天狼島で暮らしていた。図書室の片付けをしている2人の前に現れたのは、島の宝である天狼玉を探しに来たトレジャーハンターのユーリ。ユーリは天狼玉の在り処を聞き出すため、メイビスに「相手の真実を当てるゲーム」を仕掛ける。この出会いが、すべての冒険のはじまりだった!

スタッフ
脚本:米村正二
絵コンテ:池端隆士
演出:加藤 顕
作画監督:岡部 実/櫻井拓郎/白川茉莉/權 容祥

公式サイト

続きを読む

FAIRY TAIL ~フェアリーテイル~ 第266話 「FAIRY TAIL ZERØ 心の中の妖精」 感想【キャプ画像あり】

cap (165)

あらすじ
魔導士ギルド「妖精の尻尾」。その創設秘話がついに語られる。ナツたちの時代から約100年前、初代マスター・メイビスは、まだ魔法も使えない少女だった。幼くして両親を亡くしたメイビスは、魔導士ギルド「赤い蜥蜴」で働いていた。厳しい環境にありながら、いつか妖精に会うことを夢見るメイビス。しかし、その夢をあざ笑うかのように、ギルドは突然の襲撃を受ける……。

スタッフ
脚本:志茂文彦
絵コンテ:石平信司
演出:秋山 宏
作画監督:糸島雅彦/石川恵理/竹森由加

公式サイト

続きを読む

FAIRY TAIL ~フェアリーテイル~ 第265話 「冥府の門編 【終章】それが生きる力だ」 感想【キャプ画像あり】

cap (210)

あらすじ
イグニールの命と引き換えに、片腕を失ったアクノロギアはいずこかへ姿を消し、長きにわたった激闘についに終止符が打たれた。同じく、グランディーネ、メタリカーナ、バイスロギア、スキアドラムにも永遠の別れの時が訪れる。悲しみの涙を流すナツの心に響いたのは、イグニールの最後の言葉だった……。多くの傷跡を残しながら「ひとつの時代」が終わり、新たなる物語が幕を開ける——!

スタッフ
脚本:十川誠志
絵コンテ:石平信司
演出:藤本義孝
作画監督:藤崎真吾

公式サイト

続きを読む

FAIRY TAIL ~フェアリーテイル~ 第264話 「冥府の門編 炎の雫」 感想【キャプ画像あり】

cap (83)

あらすじ
ついに発動してしまったフェイス! しかし、大陸を絶望に陥れるはずだったその兵器は、ドラゴンたちによって一掃されるのだった。勝利の喜びに沸く一同、しかしそこに水を差すようにアクノロギアが攻撃を再開。炎竜王イグニール vs. 闇の翼アクノロギアの、最後の激闘がはじまる。時を同じくして、、ENDの書をめぐり対立するナツとグレイ。しかし、本は突然現れた男によって奪われてしまう。その男こそは、悪魔たちの生みの親、黒魔導士ゼレフ——!!

スタッフ
脚本:十川誠志
絵コンテ:石平信司
演出:伊藤史夫
作画監督:犬塚政彦/實藤晴香/武佐友紀子

公式サイト

続きを読む

FAIRY TAIL ~フェアリーテイル~ 第263話 「冥府の門編 イシュガルに舞う」 感想【キャプ画像あり】

cap (100)

あらすじ
マルド・ギールの放った究極の呪法「メメント・モリ」によって、力尽きたかと思われたナツとグレイ。しかし、半身を悪魔の力で覆ったグレイが、わが身を盾にしてナツを守っていた。グレイの決死の想いを受け取ったナツが、ドランゴンフォースを纏って反撃に出る! 圧倒的な攻撃を仕掛けるナツだったが、紅蓮鳳凰劍を喰らってなお、マルド・ギールは倒れない。しかし、そこに追撃の矢が! 同時に、フェイス発動のカウントダウンがついに00:00を指し示し――!?

スタッフ
脚本:十川誠志
絵コンテ:下田正美
演出:鈴木勇士
作画監督:柴田ユウジ/渡辺健一/櫻井拓郎/糸島雅彦

公式サイト

続きを読む
トップ絵


Ovia様から素晴らしいトップ絵をいただきました!

あきひろ様から素晴らしいトップ絵をいただきました!
ブログ検索

Google
お問い合わせ
タグクラウド
このブログについて
このブログについて

更新情報をつぶやいてます
フォローしていただけると喜びます


ブログトップへ