アニメに関する色んなこととかをキリ抜きしたんです。 ネタバレ注意です。ブログトップへ
アニメ・ゲーム・声優系RSSアンテナRSS
SS系RSSその他RSS

ブブキ・ブランキ

ブブキ・ブランキ 第12話 “宝島の少年” 感想【キャプ画像あり】

cap (211)

Two Hearts

一希汀への憎しみを滾らせ、炎帝の手に摑んだその体を握りつぶそうとする万流礼央子。
時はさかのぼり、二人がまだ親友だった十六歳の日々。歴史の影に隠され続けてきたブランキ“炎帝”を上野の地に出現させた、礼央子の蜂起の真意。炎帝の手足を焼き尽くした汀が、礼央子を呪われた存在へと変えた理由。
数年におよぶ幽閉から解放された礼央子が何故、血塗られた道を歩もうと決意したのか。
隠されてきた過去が今、明らかになる。

公式サイト

続きを読む

ブブキ・ブランキ 第11話 “不死の少女” 感想【キャプ画像あり】

cap (136)

The Dreamcather

首なしブランキ“デラシネ”を狩り、その心臓を奪い取っていく各国のブブキ使いたち。
彼らはデラシネの心臓を使って、祖国に眠るそれぞれのブランキを目覚めさせるべく戦っていたのだった。
そして新走もまた礼央子のために戦っていた。
手足の無い不完全な状態の炎帝を操り、デラシネを倒す力の代償として、繰り返される苦しみに耐え続ける礼央子の姿をずっと見守り続けてきた新走は、東の母・汀にこらえていた怒りを爆発させる。

公式サイト

続きを読む

ブブキ・ブランキ 第10話 “砕かれる心臓” 感想【キャプ画像あり】

cap (204)

Treasure Island

ついに完全体となった王舞の前に、炎帝が現れる。
その肩で不敵に笑っていたのは、礼央子ではなく絶美だった。
心臓の持ち主ではない絶美がどうして操れるのか? 驚く東に、炎帝には勝てやしないと言い放つ絶美。今のアタシたちは一味違う! 木乃亜の言葉に、同じ思いで頷く東。
完全体王舞の猛攻に追い詰められた絶美は、ロシアチームのブブキを手足として完全体炎帝となり、再び王舞を圧倒する。
果たして東たちは打ち勝てるのか?

公式サイト

続きを読む

ブブキ・ブランキ 第9話 “拳と拳” 感想【キャプ画像あり】

cap (37)
cap (216)

The Heart Beats Again

動けよ、俺の心臓! アメリカのブブキ使いたちによる攻撃のさなか、動かなくなった王舞の心臓をどうにかしようとあがく東。
猛攻から東を守ろうとした柊は、防ぎきれずに吹き飛ばされて、地面に倒れ伏す。
アメリカのブブキ使い・リュイスは、柊が自分の身を挺して東を守った事を称え、同時に、守られるだけだった東を非難する。
そんなリュイスを止めるエピゾ。ここから先はリーダー同士で決着をつけると、握った拳を東に見せる。

公式サイト

続きを読む

ブブキ・ブランキ 第8話 “止まった心臓” 感想【キャプ画像あり】

cap (65)

Storm Bringer

現在の地上において、動く心臓を持つブランキは“王舞”と“炎帝”の2体のみ。しかも礼央子が首なしブランキ(“デラシネ”とも呼ばれる)を倒して新たに心臓を手に入れたのは、看過できぬ事態。
そう熱く語った男は、心臓を奪還すべく、日本に向けて配下のブブキ使いたちを送り出す。
その頃、ブランキ運搬線をひた走る東たちの前にギターを背負った人影が現れた。
大慌てで急ブレーキをかける柊。はたして、この人物は何者なのか?

公式サイト

続きを読む
トップ絵


Ovia様から素晴らしいトップ絵をいただきました!

あきひろ様から素晴らしいトップ絵をいただきました!
ブログ検索

Google
お問い合わせ
タグクラウド
このブログについて
このブログについて

更新情報をつぶやいてます
フォローしていただけると喜びます


ブログトップへ