アニメに関する色んなこととかをキリ抜きしたんです。 ネタバレ注意です。ブログトップへ
アニメ・ゲーム・声優系RSSアンテナRSS
SS系RSSその他RSS

万尾獅子

妖怪ウォッチ 第111話【妖怪オーバーガー】【魔の5年1組 ~ネガティブーンとトホホギス友情に泣く!!~】【3年Y組ニャンパチ先生】 感想【キャプ画像あり】

cap (193)

【妖怪オーバーガー】
黒板に書かれた問題に正解したケータが、外国人ばりのオーバーリアクションをして、クラスのみんなはドン引き。そんなケータには、何でもかんでもオーバー にリアクションしてしまう妖怪“オーバーガー”がとり憑いていた!オーバーリアクションをしないため、ケータは万尾獅子を呼び出して「まだだ、まだその時 じゃない…」と抑えてもらうことを考える。ところが、リアクションを抑えすぎた反動が、とんでもないタイミングでやってきた!!


cap (113)

【魔の5年1組 ~ネガティブーンとトホホギス友情に泣く!!~】
イナホとUSAピョンの前に現れたのは、ユニットを組んで初めての仕事に挑むトホホギスとネガティブーン。そんな彼らの初仕事とは、妖怪たちを困らせるこ とで有名な魔の5年1組を倒すこと!トホホな出来事を起こして、さらにネガティブにする見事な連携で、ターゲットにとり憑くトホホギスとネガティブーン。 ところが彼らがターゲットに選んだのは、どんなことも笑いにしてしまう最強コンビ「あーちゃんとたくっち」だった!!


cap (22)

【3年Y組ニャンパチ先生 キレッキレ学園】



公式サイト
http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/youkai-watch/


続きを読む

妖怪ウォッチ 第108話【魔の5年1組 ~グレるりん 夕陽に死す!!~】【妖怪まるナゲット】【3年Y組ニャンパチ先生 ドキドキ学園】 感想【キャプ画像あり】

cap (117)

【魔の5年1組 ~グレるりん 夕陽に死す!!~】
イナホとUSAピョンは学校の校門の前で、“グレるりん”が生徒に睨みをきかせているのを発見する。なんとグレるりんの目的は、魔の5年1組をぶっ潰すこ と!そこでグレるりんが目をつけたのは、目つきや態度がどう見てもワルな藤原くん。藤原くんをグレさせて、クラスをメチャクチャにしようと考えたグレるり んだったが…えぇぇ~~、藤原くんってそんな性格だったの!?


cap (237)

【妖怪まるナゲット】
今日のカンチは、何でもかんでも「Everythingあとヨロピク」と言ってみんなに丸投げしている!カンチに取り憑いていたのは、面倒なことをすべて 他人に丸投げしてしまう妖怪“まるナゲット”!そんな迷惑な妖怪は絶対にこらしめてやる、と意気込むケータ。ところが、まるナゲットは妖怪になる前の恨み を晴らすために、どんどん丸投げさせてしまう!そんな中、まるナゲットを倒すために“万尾獅子”を召喚したケータを悲劇が襲う!


cap (47)

【3年Y組ニャンパチ先生 ドキドキ学園】


公式サイト
http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/youkai-watch/


続きを読む

【画像あり】妖怪ウォッチ 第32話【妖怪万尾獅子】【イケてる妖怪対決!】【太陽にほえるズラ 第三話「取り調べ室」】 実況

zimage00082-50
【妖怪万尾獅子】

夏休みが終わっちゃう!焦るケータの原因は、夏休みの宿題にまったく手をつけていないから。宿題をやらせない妖怪の仕業だというケータだが、そんなものは 見当たらない・・・。そんなケータが思いついたのは、誰かに写させてもらうこと!ところが、クマに会うと「まだその時じゃない」という。なんとクマには、 満を持して行動させる妖怪“万尾獅子”が取り憑いていた!!


zimage00193-50

【イケてる妖怪対決!】
クマとカンチが読者モデルに選ばれて雑誌に載った!?フミちゃんたちにチヤホヤされる2人を見て読者モデルに憧れるケータ。読者モデルにしてくれる妖怪は いないの!?そんなケータの叫びを聞きつけたのか・・・キュウビが現れた!ところがそこにイケメン犬も現れて、どちらがケータを読者モデルにできるかの対 決がはじまった!ところが対決は意外な方向に・・・。


zimage00028-50
【太陽にほえるズラ 第三話「取り調べ室」】


公式サイト
http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/youkai-watch/


続きを読む
トップ絵


Ovia様から素晴らしいトップ絵をいただきました!

あきひろ様から素晴らしいトップ絵をいただきました!
ブログ検索

Google
お問い合わせ
タグクラウド
このブログについて
このブログについて

更新情報をつぶやいてます
フォローしていただけると喜びます


ブログトップへ